ご依頼について

FROM STRINGのコンセプト

・「地域のため」という目線 → 色んな文化に触れてもらう場所に
お祭りやイベントでステージは多数あります。
地域の児童のダンスや歌の発表や公民館等の取り組みの発表などはとっても必要です。
一方、「ゲスト」という枠はどうでしょうか?
地域(山口県)で活動をしている方たちの「歌えます」に応えるもの、「紹介出来ます」という推薦に応えているものが多いように思います。
ここには、本来の「需要と供給」の需要者である、消費者(足を運ぶ人)の目線が無いように思えます。
お祭りなどのフリーイベントでのステージは、観る側にどのような気持ちを持ち帰ってもらうかが大切ですし、
このようなステージはより社会的な意義を持つべきだと思います。
選択肢が少ないことは文化力向上には大きなマイナスポイントです。
また選択肢が少なくても東西に都市があるため簡単に県外に行けますし、県内にイベントなどを求める必要が無い人も多いです。
地域のため=出身者や歌いたい人を出し続けるだけではありません。
地域のため=そのお祭りやイベントの参加者(お客様)に対して、気軽に色んな文化・音楽に「触れてもらう」そして
「こんな音楽にここに来たから出逢えた」を提供することも地域のためになります。(文化力の向上)
FROM STRINGでは、この後者の目線も持ち、
​「山口県どこでも観れる」ではなく「ここだから出逢えた」を多く提供しております。
・「山口県だからしょうがない」ではなく「山口県だからこそ」
山口県は都市に挟まれてます。
音楽イベントも福岡⇔広島がほとんどで、「通り過ぎて」しまいます。
山口県にはなかなか来てもらえない、と諦めてしまうのではなく、FROM STRINGではアーティストに対して
山口県を起点にしたツアーをご提案しています。
その実現により、山口県ライブがこれまで難しかったアーティストのライブ実現やイベント・ステージへのブッキングなど可能です。
​山口県だからしょうがないではなく、山口県の立地を最大限に活かし、その都度そこでしか出逢えない企画をご提案します。
・音楽だけではもったいない(ミュージックコネクト事業)
山口県には観光・食など素晴らしい素材が沢山あります。
それらに限らず、ご依頼に応じて「観光」「食」「商品」「スポーツ」「教育」「福祉」など様々なジャンルをハブとなって都市圏の音楽と繋げ(企画)、ここでしか出来ないをご提案します。
​県内には留まらず、外へ発信していくことを意識して企画しています。
・発信になるものを
​形を作るだけではなく、参加者が「発信したくなる」仕掛けを俯瞰的に考えます。
​参加者を通じて発信していただくことにより、取り組み自体がしっかりと地域プロモーションになるようなものにします。
 
 

実施例(一部)

・BADMINOTON S/J LEAGUE YAMAGUCHI 2016~2018
BADMINTON S/J LEAGUEの山口大会にて2016~のリーグスタート時からオープニングイベントの素案〜アーティストのブッキング
​を担当。山口大会出場チーム・選手、バドミントン関係者、音楽ファンにも好評・注目の取り組みになってきている。
2016年シーズン 澤田かおり
2017年シーズン TOKYO CRITTERS
2018年シーズン YonYon (DJ)
・ACTチャレンジ2017、ACTアリーナオープニングイベント
ACT SAIKYO主催のイベントにて音楽ステージを設定。ブッキング担当。
​ACTチャレンジ2017(大比良瑞希 2017年)、ACTアリーナオープニングイベント(小林未郁 2018年)
​山口県周南市 工場夜景の日イベント(2017~2019)
2.23「工場夜景の日」のイベントにて3年間、周南工場夜景のファンでもあるシンガーソングライターの小林未郁さんのステージを
​設定。県内外からファンが参加。小林さんのライブを通して工場夜景(周南市の観光資源の1つ)を発信(写真は2017,2019年)
2019.2.3 S/J LEAGUE 2018オープニングイベント
・BADMINOTON S/J LEAGUE YAMAGUCHI 2019
2019年12月14日(光市)
​SJリーグ山口大会2019のオープニングイベントの演出案を担当しました。
ミュージックサポーター​:TORIENA
防府市秋の大イベント
2019年11月
防府市の秋の大イベントで
防府天満宮にて
NHK「72時間」のテーマ「川べりの家」を
歌う松崎ナオのコンサートを設定。
​県内外から150名近くのお客様が来られました。
乳がん検診を正しく知ろう(長崎県)
2019年11月
長崎県の医療イベント
にて
第2部のコンサートを担当。
​いいくぼさおりのコンサートをお届けしました。
​ボートレース徳山イベント(ACT SAIKYO,MIZUNOイベント)
ACT SAIKYO、MIZUNOのブースが多数出展したイベントにて音楽ステージを担当。5組のアーティスト(藤森愛、門脇更紗、春ねむり、情熱マリ子、仮谷せいら)を招く。次世代の音楽シーンを彩るアーティストに集まってもらうことができ、
​県外のファンが大きく拡めてくれた。
​音楽と教育
職業講話(イベント制作)の流れから参加してくれた生徒と共に0から企画作りを行った。実施当日は、遠くは東京などからもファンが​駆けつけてくれ、司会・運営全てを行った生徒に刺激ある機会となった。
​観光と音楽(アーティスト写真から)
秋吉台でアーティスト写真を撮影した縁から、2017,2018年と秋芳洞商店街にてフリーライブを開催。ライブ後にはアーティストと共に秋芳洞を巡るツアーも開催。
2017年のリリースツアー(周南)では、美祢市観光協会様も参加し、観光発信(映像でプレゼン)の時間を設けたり物産ブースを作ったりと美祢市の発信にもなった。
2018年7月
夏まつりのメインステージにアーティスト2名(パーマ大佐、R!N)をブッキング。
積極的にSNSを通して発信をしてもらい、「餅まき」にも参加。
​山口県のイベントの1つを発信してもらった。
徳山夏まつり
​岩国市に藤森愛がイラストを寄贈!
11/29 岩国市のレストハウスたんぽぽにて
ライブ開催の藤森愛が自身初となる個展を同店にて開催。
岩国市を描きおろしたイラストを岩国市に寄贈し、岩国市長にも大変好評いただきました!
​※イラストは市長応接室に掲示されています
​秋吉台で動画撮影!
11/30 美祢市のジオパークセンターカルスターでのトーク&ライブののち、夕日が沈む、秋吉台にて動画撮影
​美祢市でのイベントで描きおろしたイラストはカルスターにあります!
 

ご依頼の流れ

お問い合わせ
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • グレーのYouTubeアイコン
  • 148mail-02_edited
​©️2020 FROMSTRING Inc. All Rights Reserved